ブックメーカーの始め方!登録から入出金までの流れ

ブックメーカーの始め方!登録から入出金までの流れ

ブックメーカーはここ数年副業としても日本で人気を高めています。本記事ではブックメーカー初心者向けに、ブックメーカーの始め方を登録から入出金まで詳しく解説してみました。

ブックメーカーの始め方【アカウント登録から出金まで一連の流れ】

ブックメーカーを始める一連の流れは以下の通りです。

STEP.1
利用したいブックメーカーを探す
STEP.2
ブックメーカーのアカウントを登録する
STEP.3
ブックメーカーに入金する
STEP.4
ブックメーカーで実際に賭けてみる
STEP.5
本人確認書類を提出する
STEP.6
ブックメーカーから出金する

それぞれのステップについて、詳しく解説します。

STEP①利用したいブックメーカーを探す

利用したいブックメーカーを探す

まずはどのブックメーカーを利用したいのか決めましょう。利用すべきブックメーカーは、何を重視しているかによって異なります。

重視するポイント別におすすめのブックメーカーサイトを簡単に紹介すると以下の通りです。

重視するポイント おすすめブックメーカー
安全性・信頼性 ウィリアムヒル
安全性・信頼性でおすすめのウィリアムヒルスポーツ
チェリーカジノ
安全性・信頼性でおすすめのチェリーカジノ
とにかく大手がいい Bet365
大手ブックメーカーのBet365
日本円で賭けられる 賭けっ子リンリン
日本円で賭けられる賭けっ子リンリン
出金が早い ワンバイベット
出金が早いワンバイベット
ボーナス重視 クイーンカジノ
ボーナスが魅力のクイーンカジノ
オッズの高さ重視 ピナクルスポーツ
オッズの高さが魅力のピナクルスポーツ

スポーツベットアイオー
オッズの高さが魅力のスポーツベットアイオー

※表は左右にスクロールできます。

日本では数多くのブックメーカーが存在するので、いくつか比較検討してみるようにしましょう。

STEP②ブックメーカーのアカウントを登録する

ブックメーカーのアカウントを登録する

利用したいブックメーカーが決まったら、早速アカウントを登録しましょう。どのブックメーカーにおいても基本的に数分でアカウント登録が完了します。

登録にあたって必要なのは以下のような情報です。

  • メールアドレス
  • パスワード(任意で設定)
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号

ブックメーカーによっては、Eメールアドレスと生年月日以外の個人情報を必要としていないケースもあります。

またいくつかのブックメーカーではアカウント登録特典として入金不要ボーナスももらえます。

ブックメーカーの入金不要ボーナス

入金不要ボーナスを活用すると、ノーリスクで賭けを楽しむことが可能です。

STEP③ブックメーカーに入金する

アカウント登録が完了したら、賭けるための資金を入金しましょう。ブックメーカーでは主に以下のような方法で入金することができます。

入金方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA・JCB・マスターカードが中心)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • スティックペイ
  • マッチベター
  • タイガーペイ
  • アストロペイ
  • 仮想通貨

どの方法で入金できるかはブックメーカーごとによりけりです。最近は銀行振込での入金に対応しているブックメーカーも増えており、入金の利便性が高まっています。

STEP④ブックメーカーで実際に賭けてみる

入金が完了したら、実際に賭けを行いましょう。ブックメーカーで稼ぐためには、賭けを的中させなければ始まりません。

ブックメーカーで実際に賭けてみる

ブックメーカーではとにかく豊富なオッズが用意されているため、「賭ける対象がない」と困ることはないはずです。

リアルタイムで行われている試合の展開に賭けるインプレーベットは、特にブックメーカーでも人気の高い賭け方となっています。

実際に試合を視聴しながらベットすることも可能

一部のブックメーカーでは実際に試合を視聴しながらベットすることも可能です。

STEP⑤本人確認書類を提出する

ブックメーカーから資金を出金できるようにするためには、原則として本人確認手続きを済ませる必要があります。

登録されている個人情報が誤りないかということを確かめる手続きです。

カジ旅ではセキュリティ上の理由により、初めてご出金いただく際や、担当部署により追加書類の提出が必要と判断された際、ご本人様確認書類を提出いただいております。

引用元:本人確認は何をどうやって提出するの? – CasiTabi

ブックメーカーは公的なライセンス規約にのっとって運営されている以上、本人以外の第三者に資金を送金することはできません。

ブックメーカーが取得している公的ライセンス

したがって本人確認の手続きはかなり厳格に実施されます。

最大で3日程度の時間を要することもあり得るので、なるべく早めにアップロード手続きを済ませておくことを心がけましょう。

STEP⑥ブックメーカーから出金する

本人確認も完了したら、いよいよブックメーカーから資金を出金してみましょう。ブックメーカーで主に利用できる出金方法は以下の通りです。

出金方法
  • 銀行送金
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • スティックペイ
  • マッチベター
  • タイガーペイ
  • 仮想通貨

どの方法で出金できるかは、利用するブックメーカー業者によって異なります。入金と同様に、最近は銀行送金で直接出金できるブックメーカーも増えてきました。

出金が完了すると、ブックメーカーでの賭けを通じて稼いだ利益を実生活の買い物に利用することができるようになります。

ブックメーカーの始め方【必要な準備物】

続いてブックメーカーの始め方として知っておきたい準備物を紹介します。

入出金手段

ブックメーカーでプレイするには入金手段と出金手段の準備は必須です。各ブックメーカーで取り扱いがある決済手段を確認した上で、入出金手段を確保しておきましょう。

例えば賭けっ子リンリンでは以下の方法により入金と出金を行うことができます。

賭けっ子リンリンの入出金方法一覧

なお、基本的にブックメーカーでは入金方法と出金方法が同一であることが必要です。

例えばエコペイズで入金した場合には、エコペイズにしか出金できないということです。したがって入金とは別に出金手段を確保しておくという必要はありません。

本人確認に必要な書類

上述した通りブックメーカーから出金するためには、本人確認書類の提出も必要となります。本人確認に際しては以下のような書類が必要です。

書類の種類 書類の例 備考
公的身分証明書 運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど 官公庁発行かつ顔写真付きの書類に限る(社員証や保険証は不可)
住所確認書類 住民票、公共料金の請求書や領収書、クレジットカードの利用明細書など 発行から3か月以内の書類に限る

※表は左右にスクロールできます。

また入金にクレジットカードを利用した場合には、クレジットカードの画像を求められることもあります。

クレジットカード画像をアップロードする際には、セキュリティの観点から以下の通り番号の一部を隠すことが推奨されているので、しっかりと確認しておきましょう。

クレジットカードの表面の一部を隠す クレジットカードの裏面の一部を隠す

接続の速いインターネット環境

必須事項ではないものの、ブックメーカーをプレイする際はなるべく接続が速いインターネット環境を確保しておくことも重要となります。

というのもブックメーカーではリアルタイムでオッズが変動しており、インターネットの接続が遅い場合には美味しいオッズで賭けられるチャンスを逃してしまうためです。

自宅では通信費をケチらずに、固定のインターネット回線をしっかりと引いておくようにしましょう。

また屋外でベッティングする際もノンストレスで楽しめるように、通信量の制限がないプランでスマートフォンの契約をしておくのがおすすめです。

スマートフォンの通信量の制限がないプラン

ブックメーカーの始め方【稼ぐために必要な知識・スキル】

ブックメーカーはややレベルの高いギャンブルです。単に運任せだけでベットしていても、思うように稼ぐことはできません。

一方できちんと知識やスキルを有していれば、コツコツと着実に稼げるようになるでしょう。

初心者であっても知っておきたいブックメーカーの知識やスキルについて、詳しく解説します。

オッズについての知識

ブックメーカーで賭ける上で最も基本となる知識がオッズについての知識です。的中時の払い戻し金額は「ベット額×オッズ」により決まります。

的中時の払い戻し金額は「ベット額×オッズ」により決定

例えばオッズ2倍の賭け式に100円を賭けて的中させた場合には、200円の払い戻しを得られるというイメージです。

オッズの大小は的中率と逆の動きになります。具体的には以下の通り整理しておきましょう。

  • オッズが高い→的中率が低い
  • オッズが低い→的中率が高い

例えば以下のようなオッズがあるとしましょう。

バーンリーとマンチェスターのオッズ

上記のオッズからは、バーンリー勝利の可能性が非常に低く、一方でマンチェスターシティ勝利の可能性が非常に高いことが分かります。

確実に利益を得たいなら「マンチェスターシティ勝利」に、一獲千金を狙いたいなら「バーンリー勝利」にベットするというイメージです。

オッズ表記の種類

ちなみにブックメーカーにおけるオッズの表記にはいくつかの種類があります。最も有名なのはデシマルオッズで、小数点で表示される形式です。

ブックメーカーのデシマルオッズ

デシマルオッズは単にベット額を賭ければ払い戻し金額を計算できるため、初心者でも最も分かりやすいオッズ表記と言われています。

また分数で表記されるフラクショナルオッズという形式もあります。

ブックメーカーのフラクショナルオッズ

イギリスのブックメーカーではフラクショナルオッズが好まれることが多いようです。

フラクショナルオッズでの払い戻し金額を計算する際には「ベット額×(1+フラクショナルオッズ表記)」という計算式を用います。

アーセナルとリヴァプールのオッズ

例えば上記のケースで「リヴァプール勝利」に100円をベットした場合、的中時には185円(=100円×37/20)が払い戻されるということです。

さらに整数で表記される「アメリカンオッズ」という形式もあります。

ブックメーカーの「アメリカンオッズ」

しかしかなり分かりづらく、初心者にはあまりおすすめできません。ほかにもマレーシア式、香港式などマイナーなオッズ表示形式を採用しているブックメーカーもいくつかあります。

賭け方の種類

ブックメーカーにおける賭け方は大きく分けると以下の2種類です。

賭け方 内容
プレベット
(試合前ベット)
試合が始まる前に賭ける
インプレーベット
(ライブベット)
試合中にリアルタイムに賭ける

特にインプレーベットは非常に面白いということで多くのユーザーから好評を集めています。

いずれの賭けを行う場合も、単に試合結果を予想するだけに留まらず、細かい試合の展開にまでオッズが設定されるため、幅広い賭けを楽しめるのがブックメーカーの魅力です。

入金ボーナス

ブックメーカーではベットにおける軍資金の足しとなるように、入金ボーナスを提供してくれることもよくあります。

ブックメーカーの入金ボーナス

入金ボーナスを受け取れば一気に資金が増え、幅広い賭けができるようになるということが最大のメリットです。

しかしメリットばかりではなく、以下のようなデメリットがあることも知っておく必要があります。

デメリット
  • ベット可能な最低オッズ規定がある
  • 出金条件をクリアするまではリアルマネーも含めて一切出金できない
  • キャッシュアウトが使えない可能性がある
  • 有効期限内に使い切らないと没収される
  • ベット上限額が定められている

入金ボーナスを受け取った際には、ベットや出金の自由が制限されてしまうということは、しっかりと理解しておくようにしましょう。

ハンディキャップ

ハンディキャップはブックメーカーの賭け方の1つで、最終スコアに対してハンディキャップ分のスコアを加減した上で試合結果を再計算するという賭け内容となります。

アーセナルとリバプールのハンディキャップオッズ

例えば上記のオッズにおいて「アーセナル+0.5」というオッズは、引き分けだった場合にアーセナルのスコアに0.5点を加点するため、ベッティングにおいては「アーセナル勝利」という扱いになるということです。

ハンディキャップは好きなチームに賭けたいけど、実力差を踏まえると負ける可能性が高い、といったケースなどにおいて重宝されます。

マルチベット(コンボベット・アキュムレータベット)

マルチベットとは複数のオッズに同時にベットする賭け方です。

ブックメーカーによって、コンボベットやアキュムレータベットと呼ばれることもあります。競馬の馬単や3連単などをイメージすると分かりやすいでしょう。

マルチベットの最大の特徴は、すべてのオッズが乗算されるということです。

マルチベットはすべてのオッズが乗算される

1つの不的中も許されませんが、すべて的中すれば一気に大きなオッズで配当を獲得することができます。

オッズが低くても多くの賭け式をマルチベットに組み入れれば、かなり大きなオッズになることも珍しくありません。

ブックメーカーによってはマルチベットの成功数に応じて、オッズが上乗せされることもあります。例えばカジ旅の場合は以下のルールです。

コンボブーストの倍率は以下の通りです。

セレクション数 マルチプライヤー
3 1.05
4 1.1
5 1.12
6 1.15
7 1.2
8 1.25
9 1.3
10 1.35
11 1.4
12 1.45
13 1.5
14 1.55
15 1.6
16 1.65
17 1.7
18 1.8
19 1.9
20 2

引用元:コンボブーストで勝利金倍増!(カジ旅)

キャッシュアウト

ブックメーカーのキャッシュアウト機能

ブックメーカーのキャッシュアウトは賭けが完了した後、ベット結果が確定する前に賭けをキャンセルするという機能です。

「キャッシュアウト」は、シングルベットや対象となるコンボベットにて、その試合・イベントが終了し結果が確定する前にプレイヤーの好きな時点で払い戻しができる機能です。

引用元:スポーツベット利用規約 | オンラインカジノ カジ旅 (casitabi.com)

キャッシュアウトを活用することにより、試合の展開に応じて賭けの的中率が高まっている状況では利益確定を、賭けの的中率が低くなっている状況では損切りをすることができます。

負ける時の損失は抑えつつ、勝つ時は確実に勝利金を重ねていくことがブックメーカーにおいては非常に重要です。

初心者のうちからでもキャッシュアウトを使いこなせるようになれば、ブックメーカーを通じて確実に勝利金を稼げるようになるでしょう。

増強オッズ(オッズブースト)

ブックメーカーの増強オッズ(オッズブースト)

増強オッズとは、ブックメーカー各社の任意によって特定の賭け式にお得なオッズが上乗せされる機能です。

同じ賭け方をするのであれば、当然オッズが高いブックメーカーを利用した方が期待値は大きくなります。

増強オッズに賭けられるのは時間限定ということも結構あるため、見逃さないように常にアンテナを張っておくことが重要です。

アービトラージベッティング

アービトラージベッティングはブックメーカーや仮想通貨投資などにおける必勝法として知られています。

具体的にはブックメーカー間のオッズ差を利用して真逆の結果にベットを行い、どんな結果に転んでも100%利益を出せるという手法です。

例えばとあるボクシングの試合において、2つのブックメーカーで以下のようなオッズが設定されていたとしましょう。

Aの勝利 Bの勝利
ブックメーカーC 1.30倍 4.0倍
ブックメーカーD 1.45倍 3.10倍

そして手元には1万円あるとします。その場合は以下の通り資金を振り分けることで確実に利益を確保することが可能です。

  • ブックメーカーC:Bの勝利に3000円ベット
  • ブックメーカーD:Aの勝利に7000円ベット

仮にAが勝利した場合には、10500円(=7000円×1.45倍)の払い戻しを得られます。Bが勝利した場合には、1万2000円(=3000円×4.0倍)の払い戻しを得られます。

アービトラージは常に発生しているとは限らず、複数のブックメーカーから情報収集と計算をしなければならないという難点もあります。

しかし確実に利益を出せるため、ブックメーカーで稼ぐためには習得しておきたいスキルです。

リベートとキャッシュバック

ブックメーカーによってはリベートボーナスやキャッシュバックの制度があります。リベートボーナスは賭けたら賭けた分だけ、一定のレートで還元を受けられるボーナスです。

ブックメーカーのリベートボーナス

例えばハッピースターではランクに応じて以下のレートで毎日リベートボーナスを稼ぐことができます。

ハッピースターのリベートボーナスの仕組み

リベートボーナスはショッピングのポイント還元のような制度なので、とにかく賭ければ賭けるほどお得に稼げるのが魅力です。

またキャッシュバックは、一定の期間のベットを通じて損失が生じた場合に、損額補償を受けられるというボーナスです。

ブックメーカーのキャッシュバック

あくまでも負けが前提となるボーナスであるため、リベートボーナスほどのお得さはありません。「キャッシュバックはないよりはマシ」くらいに捉えておくと良いでしょう。

ブックメーカーでさらに効率よく稼ぎたいならば、リベートボーナスを稼げるブックメーカーサイトを選ぶことも重要になります。

ハズレなし!日本人におすすめのブックメーカー3選

日本には数多くのブックメーカーサイトがあります。選択肢が多すぎて「どのブックメーカーを選べば良いのか分からない」と迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで特に日本人ユーザーにおすすめのブックメーカーとして、以下の3サイトを紹介します。

ブックメーカー おすすめポイント
チェリーカジノ
おすすめのブックメーカー【チェリーカジノ】
60年もの運営実績を誇る
ピナクルスポーツ
おすすめのブックメーカー【ピナクルスポーツ】
オッズが最も高い
賭けっ子リンリン
おすすめのブックメーカー【賭けっ子リンリン】
ボーナスが充実

チェリーカジノ

日本人におすすめのブックメーカー【チェリーカジノ】

【公式】チェリーカジノ
ここから登録すると$30獲得

チェリーカジノはストックホルム証券取引所に上場している企業により運営されているブックメーカーです。実に60年もの運営実績を誇っており、業界でも屈指の信頼性の高さがあります。

最近は短期で閉鎖するブックメーカーも少なくないものの、チェリーカジノは今後も安定的に運営され続けるでしょう。

2021年秋ごろには豪華なVIPプログラムもスタートしました。

チェリーカジノのVIPプログラム

ヘビーユーザーになれば、VIP限定の様々な特典を受けられるようになります。

ピナクルスポーツ

日本人におすすめのブックメーカー【ピナクルスポーツ】

【公式】ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツは数あるブックメーカーの中でも、最も高いオッズを提供していることで知られています。

ブックメーカーで稼ぐにはオッズの高さが最重要事項となるため、業界で最も稼ぎやすいのがピナクルスポーツと言っても良いでしょう。

ほかにもピナクルスポーツには以下のようなメリットがあります。

  • アービトラージ歓迎
  • 勝ちまくってもベット制限を受けない

コツコツ投資派から一撃大勝利狙いのハイローラーまで、多くのプレイヤーにとって利用価値が高いのがピナクルスポーツの魅力です。

賭けっ子リンリン

日本人におすすめのブックメーカー【賭けっ子リンリン】

【公式】賭けっ子リンリン

賭けっ子リンリンは旧10betのことです。旧10bet時代から日本市場では最も人気が高いブックメーカーとして知られていました。

「オンラインカジノで迷ったらベラジョンカジノ」というのと同じように、ブックメーカー選びで迷ったらとりあえず賭けっ子リンリンを選択しておけば間違いありません。

賭けっ子リンリンは他のブックメーカーと比べても、ボーナス充実度が高いというメリットがあります。

賭けっ子リンリンのボーナス一覧

お得にフリーベットをもらえるチャンスも多くあるため、特に初心者プレイヤーにはおすすめのブックメーカーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。